栽培初心者向けの大麻はどれ?育てやすい5つの品種を紹介!

栽培初心者向けの大麻はどれ?育てやすい5つの品種を紹介!

すべての品種を同じように育てることはできません。その為、栽培の初心者は、どの種類が最も良いかを検討することが重要となります。まずは高品質で高収量が見込めて、簡単に種やクローンが見つけられる品種から始めてみるのがおすすめです。
 
でも、どこから、どうやって始めるのでしょうか?
これから紹介する5つの品種は育てる事が簡単な品種です。初心者の場合は、以下の品種の種子やクローンを探すことを検討してください。
 
 

ブルードリーム(Blue Dream)

消費者の間で最も人気のある品種であるブルードリームは、栽培初心者にとっても、優れた品種です。ブルードリームの効果は、身体的なリラクゼーションと、幸福感のバランスが取れています。

このバランスが取れているブルードリームの効果が、お昼に痛みや気分の悪さを軽減するために使用する選択肢として、人気の品種となっています。
 
このカリフォルニア産ハイブリッドのクローンと種子は広く普及しているため、簡単に見つけることができます。ブルードリームは、大麻ガーデンで最も一般的な問題の2つである、カビや根の腐食への耐性もあります。
 
ブルー・ドリームは最も一般的な大麻の種の一つですが、それには理由があります。この典型的な品種は、親しみやすい効果と魅力的なベリー風味を持ち、高収穫量、強力な品種として、消費者や栽培者にとってあらゆるメリットを提供しています。
 
 

グリーンクラック(Green Crack)

Green Crackもカリフォルニア産の品種であり、素晴らしい品種です。カリフォルニア州の屋外の栽培として長年にわたって、人気を集めており、強力なサティバ優勢の品種を探している人にとってはおすすめです。甘い柑橘系の香りと活力を高める効果は、意欲的な高揚感をもたらしてくれます。
 
ほとんどのサティバ種は開花時間が長く上向きに伸びるため育てるのが困難です。しかしグリーンクラックの管理は難しくありません。サティバの特徴は、明るくハッピーになれる効果が注目されています。一方でインディカは、短期間の開花と高収穫量があります。残念なことにGreen Crackはクローンのみで栽培されており、特に西海岸以外では見つけるのが少し難しい品種です。
 
 

GG4

強い幸福感と同じくらい強い香りを持つハイブリッド品種であるGG4は、風味豊かな品種を栽培したい初心者にとっては最適です。この品種はGGという品種から開発され、2014年に複数のCannabis Cupを獲得した後、世界に広がっていきました。
 
GG4は成長パターンが非常に多く、小さな空間で成長する為、初心者にとっては理想的なものです。この品種は、樹脂が多いため、濃縮物とハッシュ生産を探求したい人にとって、この選択肢は最適です。
 
 

Dutch Treat

Dutch Treatは、アムステルダム発祥で、太平洋の北西部を中心に世界中に広がっています。インディカ優勢でありながら、活性化効果もある甘い味のハイブリッドです。
 
GG4と同様に、Dutch Treatの栽培は、屋内で成長する大きな植物です。高収穫とキャンディーの様な香りがする高品質の製品を提供します。この品種を見つけるは難しくなく、栽培も使用も両方楽しめます。
 
 

シネックス(Cinex)

シネックス(Cinex)は、約22%までのTHCレベルを提供することができるサティバ(sativa)優勢の品種です。その遺伝子はCinderella 99とVortexからもたらされ、創造性と生産性を高める、高エネルギーと幸福感を感じる効果を受け継いでいます。
 
Cinderella 99の遺伝子は、高収量、樹木の多い植物で、高いTHCレベルを提供することでよく知られています。Vortexは、強い陶酔性を大事にしているサティバ優勢の品種です。
この二つを組み合わせた、丈夫なシネックスは何か違うものを栽培してみたい場合にぴったりな品種です。
 
Cindy 99の遺伝子のおかげでCinexは品質の良いサティバの効果があり、また小さなスペースでの栽培が可能となっています。シネックスは、カビに対して抵抗があり、栽培時の問題は起きにくくなっています。

この記事をシェアをする

Close Menu