大麻アクセサリー
大麻アクセサリー

新しいオンラインギフトプラットフォームが大麻付属品の販売を開始!

Share on facebook
Share on twitter

カナダの小売チェーンIndigo Books&Music Inc.は、新しいオンラインギフトプラットフォームThoughtfullを通じて大麻アクセサリーの販売を開始し、大麻関連製品をオンラインで提供する最初の大きな小売業者になるでしょう。

大麻巻紙からジョイントを保存できるアクセサリー、大麻を使った料理教室まで、製品は、Thoughtfullとの独占的なキュレーションパートナーシップに署名したトロントに拠点を置く認可生産者である48Northによって選ばれました。

「私たちは2年間、これについて話し合っていましたが、法的枠組みの中でどのように協力できるのか疑問に思っていました。不明確で簡単なようには見えませんでした。」と、48Northの最高マーケティング責任者であるKirsten Gauthier氏は述べました。「Indigoは大麻に関する書籍の販売を開始しました。その後、彼らがやって来て、Thoughtfullと呼ばれる新しいプラットフォームを試していて、そのサイト上で大麻関連製品を販売したいと言いました」とGauthier氏は付け加えました。

Thoughtfullのキュレーション責任者であるConner MacLeod氏は、プレスリリースで次のように述べています。「48Northと協力して、贈答用の高品質の大麻アクセサリーを提供できることを楽しみにしています。」

合法化前は、大麻の付属品の大部分はTokyo Smokeやフレンドリーストレンジャーなどのさまざまな独立した店舗で販売されていました。現在、地方のオンライン店を含む認可を受けた大麻小売業者は、IndigoのThoughtfullプラットフォームを利用できる付属品を販売しています。

「大麻の旅で出会ったお気に入りのブランドや企業25社に出向き、この新しいカタログに是非載せたいと言いました」とGauthier氏は言います。48NorthのアクセサリーブランドF8とその人気デザイナー大麻ブランドSackville&Co.は、Thoughtfullに製品を掲載します。

Gauthierは、Thoughtfullと48Northの間の契約は純粋にブランド提携であり、ライセンスを受けたプロデューサーはThoughtfullまたはその親会社であるIndigoから製品のキュレーションに対して金銭的補償を受けていないと述べました。

Thoughtfull内で月曜日から販売される大麻アクセサリーには、65種類のアイテムが含まれ、高額なものだと$1,300程の製品も販売されるようです。

書店チェーンでは、ビジネスが過去10年間で変化し、他の多くの競合他社と同様に、電子商取引やデジタルリーダーによって混乱が発生しました。多様化の中で、Indigoは最大の小売店の再設計を開始し、家庭やファッションのアクセサリーを販売する「本屋向けの文化デパート」に変身を遂げ、昨年11月に贈答目的に特化したオンライン専用プラットフォーム、Thoughtfullをローンチされました。

この記事をシェアする

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter