| | |

大麻の合法化はさまざまな業界で新しいビジネスチャンスを創出する!​

アメリカのノースダコタ州、ユタ州、オクラホマ州で、2018年に大麻に関して住民投票を行いました。一部の有権者はこれを社会的、医学的、または刑事司法の問題と考えていますが、多くの企業は合法大麻の経済的メリットの事を考えています。2012年に娯楽用大麻を合法化した最初の州であるコロラド州では、2017年だけで約270億円(2億4736万8473ドル)の大麻税収入が報告されており、すでに経済的な恩恵を受けています。そのお金は、新しい学校の建設、メンタルヘルスプログラム、そして若者の薬物予防に向けられています。

経済的なメリットは期待していた税収をはるかに超えています。New Frontier Dataによると、マリファナ業界は2020年までに25万人の新たな雇用を創出すると予想されています。大麻業界は、調剤所有者、農民、警備員の雇用を創出しています。州が嗜好用マリファナを合法化すると、他の多くの業界も間接的に恩恵を受けます。嗜好用および医療用マリファナによってもたらされる新しいビジネスチャンスのいくつかを見てみましょう。

包装

より合法的な企業がマリファナを販売し始めるにつれて、正当性を反映するために高品質の包装を必要とします。この需要はグラフィックデザイナーや包装製造業者に安全なマリファナ包装に才能を向ける機会を与えます。これらの容器は店の棚に並ぶ普通の商品と同じくらい見た目が魅力的である必要がある一方で、子供たちが誤って消費してしまうのを避けなければなりません。3500万人近くのアメリカの成人が、大麻の消費者であるとYahooニュース調査に答えており、その中の多くは子供を持っています。小さな子供たちを大人の嗜好品から遠ざけるために、多くの会社が子供にとって安全な大麻包装に投資しています。

輸送

種苗店とディスペンサリーは大麻業界の主力事業ですが、大麻を運ぶ必要もあります。嗜好用大麻の合法化により、大麻輸送車両は、1200万台のトラック、鉄道車両、機関車、および貨物を移動させる船舶など、アメリカ中の輸送ネットワークに加わることができました。合法的な大麻取引は現在のところ一握りの州に限られているので、今のところ輸送ネットワーク全体を使うことはないかもしれませんが、カリフォルニアのような大きな州の都市間の交通は多くの機会を与えてくれます。

旅行&ツアー

2014年、ベテラン弁護士のジョエル・シュナイダーが、大麻をテーマにした夢のようなベッド&ブレックファースト(民泊 or 宿泊施設)をデンバーにをオープンしました。Bud and Breakfast(バッツ&ブレックファースト)と呼ばれる施設の本拠地は、21歳以上のお客様が敷地内にいる間、合法的に製造された大麻製品を吸ったり、別の方法で消費するのを歓迎します。また、リビングルーム、ダイニングルーム、パティオでTHCを注入した食用の大麻食品を楽しむことができます。

このビジネスは有益であることが証明されています。シュナイダーは現在、コロラド州で3か所の事業所を運営しており、毎年約100万ドルの収益を上げています。アメリカの従業員の92%が休暇は重要であると言っている為、シュナイダーはあらゆる新興起業家に観光地で大麻に優しい宿泊施設を開くように勧めています。

建設

マリファナの栽培と販売を支える施設、ディスペンサリー、そして二次的な事業に必要な施設を誰かが建設する必要があります。既存の建設業界の人々よりも建設をうまく行える人はいません。2017年時点では、アメリカの約840万人が建設業界で雇用されています。大麻起業家はビジネスを収容するために新しい構造を必要とするので、マリファナ業界のブームは建設業界のブームを引き起こすことができます。

コンサルティング会社

あらゆる業界の新興企業は、製品設計、マーケティング、ブランド設定、および法令遵守を支援するために、コンサルティング会社の支援を求めることがよくあります。実際、世界中の産業で70万以上のコンサルティング会社がサービスを提供しています。大麻業界は、コンサルティングを必要としている人々のサポートをする最新の業界の1つです。大麻が合法になるよりずっと前に、業界に貢献したいと思う人々の多くは大麻への情熱を持っていました。彼らはビジネスが成功することを保証するためにビジネスコンサルタントの専門知識を必要とします。

マリファナの合法化が国中に広がり続けるならば、大麻産業のビジネスの考えは成長し続けるでしょう。 連邦政策の劇的な変化を除いて、起業家はタブーとされていた製品から利益を創出し続けるでしょう。マリファナが完全に国家レベルで合法化されるまで、合法である州はあらゆる種類の産業で新進の概念を培い続けていきます。

Similar Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *