大麻旅行
大麻旅行

大麻の使用で毎月12万円がもらえる!?アメリカの会社が発表

Share on facebook
Share on twitter

あなたはこれが素晴らしすぎて本当の事ではないと思っているでしょう。Heavy Hitters vape社は、大麻を喫煙するためにカリフォルニア州中を旅行したり、大麻について話したり、大麻について投稿したり、大麻のイベントに出席するために、月額1200ドルの現金を人々へ支払います。また、それだけではなくHeavy Hittersの500ドル分の製品も送っています。

同社は、この夢のプロジェクトの為にチームに選ばれた人々を「Heavy Hitters Originals」と呼びます。同社は”カリフォルニアは最高”と主張して、他の人々を興奮させる、才能のある人々を求めています。またメンバーは全員、自分自身で作品の発表します。

同社は、10月末にYouTubeの発表を通じて、「大麻と良い時間を愛するすべての人」に対して呼びかけました。”Travel. Smoke Weed. Get Paid,(旅行、大麻喫煙、手お金をゲット)”は表題となっており、「あなたは生涯のチャンスに遭遇しようとしています!」と宣言してビデオが開かれます。

前提条件はなく、必要があるのは、自分自身が選ばれる幸運な人のひとりであるべき理由を説明する、という短いビデオでした。また応募者は、「あなたは、大麻のイベントに参加することを楽しんでいますか?」、「大麻の喫煙が楽しんでいますか?」等という質問に答えるように尋ねられるだけです。

驚くべきことではありません、メンバーには「最も興味深く、情熱的で、社交的なHeavy Hittersファン」のうち20人だけが選出されます。

Heavy Hittersはヴェポライザーを提供している会社で、高い効力で知られており、Blue DreamからSour Dieselまで様々な種類を提供しています。サンディエゴからサンフランシスコの北部まで、カリフォルニア州を越えて販売されています。

この記事をシェアする

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
メニューを閉じる
×
×

カート