マンチーの料理
マンチーの料理

大麻の効能、マンチーの意味とは?空腹になる理由や抑える方法を紹介!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

大麻と聞くと、マリファナ、麻薬やドラッグと言った、少し怖そうで危なそうなイメージをお持ちの方が多いのではないのでしょうか?しかし、最近では大麻に関する研究も進み、世界中で大麻の見方が見直されています。

実際に医療目的で合法化する国や州も増えており、更に医療だけではなく個人の娯楽として、たばこやお酒のように扱う嗜好品としての大麻を解禁し、合法化している場所も増えてきています。

今回は、そんな医療目的、娯楽目的の療法の大麻消費者が好む大麻の効能、「マンチー」についてご紹介していきます。

 

マンチーの語源や意味とは?

マンチーとは大麻の最もよく知られている効果の1つです。喫煙またはその他の方法で大麻を摂取した後に感じる、急に食べ物が食べたくなったり、食べていてもずっと食べていられるような感覚の事を指し、英語では「Munchies」と呼ばれています。

この大麻の食欲増加の働きと、味覚が敏感になり料理が更に美味しく感じるという別の大麻の効能も組み合わさり、いつも以上に食べてしまう経験をする方は少なくないはずです。

 

マンチーの活用方法とは?

先ほど説明した、食欲増進の効果は医療目的でとても重要な役割を担っています。例えば癌治療の化学療法が原因で食欲不振になっている患者は、大麻を活用することで食欲が刺激され、食事を取ることができるようになる事もあります。

がん治療には気力と体力が必要なため、体力をつける為の食事は重要であり、それを可能にする大麻は医療の現場で多くの貢献をしています。

重い症状でなくても、もちろん効果はあります。多くの利用者の方が風邪をひいてしまって、食欲がないときなどにも活用しています。

 

マンチーになる理由

マンチーの意味や活用方法を今まで説明をしてきましたが、そもそも、なぜ大麻を消費すると空腹感や食欲増加が起きるのでしょうか?ここでもう少しこの現象について深く掘り下げてみましょう。

Nature Neuroscienceで発表された研究によると、神経科学者チームは、ネズミを対象にした実験で、THCが脳の嗅球の受容体に適合し、嗅覚を増強させることにより、多くの食べ物を食べるようになることを発見しました。

逆に、カンナビノイド受容体を欠いた嗅葉(脳にある嗅球、嗅索などからなる嗅覚に関係する領域)を持つように遺伝子操作されたマウスは、飢えていても香りの感度や食欲の増加を示しませんでした。

この結果から、大麻を摂取した後により多くの食べ物を食べられるようになる理由は、より鋭く匂いを嗅ぐことができる為、おいしく味わうことができるようになったから、と研究が示しています。

また、別の研究では、THCが側坐核と呼ばれる脳の領域の受容体にも作用し、摂食(食べ物を見て、口に入れ、胃に届くまでの過程)の結果として生じる神経伝達物質のドーパミン放出と快感を高めることがわかっています。

他の研究は、THCが視床下部の同じ種類の受容体と相互作用し、空腹を刺激するホルモンであるグレリンの放出をもたらすことを発見しています。つまりTHCは、お腹が空いていると脳に伝達することで、空腹感を与えているようです。

大麻植物によって生成されるTHCは脳の内因性カンナビノイドシステムの一部である受容体に適合し、感情、記憶、痛みの強さ、食欲など、脳が感覚を調節するために使用する経路を操作することにより、多く働きを見せます。そのTHCの働きによって、嗅覚が増し、多幸感と空腹感を脳に与えることでマンチーの状態になることがわかりました。

 

マンチーの時におすすめの食べ物

マンチーになると、食べ物がたくさん美味しく食べられることもあり、医療目的の使用だけでなく、娯楽目的で大麻を利用する人にとっても嬉しい効能です。ここではマンチー状態におすすめの食べ物を紹介していきます。

焼肉・しゃぶしゃぶ

マンチーになってがっつり食べたい人には欠かせない選択肢です。食べ放題のレストランを選ぶと料金を気にせずに思い切りお肉を楽しめます。もちろん、食材を買って家で行うのも、周りや時間を気にしなくていいのでお勧めです。

ピザ

マンチーになると味の濃い食べ物が食べたくなるため、気を付けないとジャンクフードばかり食べてしまうことになります。そんな中、味の濃い食べ物の中で代表的な存在のピザはチーズの濃厚さにペペロニとピーマンの香ばしさとタバスコのアクセントも加わり、マンチー状態でがっつきたいものの一つです。

スナック・お菓子

家でまったりとマンチー状態を楽しみたいなら、慣れ親しんだお菓子を食べることをお勧めします。ポテトチップスやビスケット、グミなどをいつもより多めに購入してください。マンチー状態のお菓子は一度食べると、次々と口へ運んでしまいます。

スイーツ

マンチー状態で食べる物でもう一つの人気の種類はスイーツです。大麻と甘いものは最高のパートナーとして、多くの方に素晴らしい体験を提供しています。
チョコレートやショートケーキ、シュークリームやモンブランなど、普段でも美味しいスイーツは、マンチー状態だといつもよりも甘みが感じられ、幸せの雰囲気に包まれるでしょう。

 

マンチーを避けたい場合の対応方法

ここまでは大麻の効能、マンチーの紹介とおすすめの食べ物を紹介してきました。ただ、中には過食をしたくない人もいらっしゃるはずです。特にダイエットを行っている人にとってはマンチーは嬉しい効能じゃないかもしれません。
そんな、マンチーを避けたい人の為にいくつか対応方法をご紹介します。

1. 気をそらす

食欲を忘れるために、ドーパミンレベルを刺激するくらい、興味や関心を急上昇させる楽しい活動を見つけてください。冒険的なことが好きであれば、外に出てみるのはいいかもしれません。映画が好きなら、没頭できるような映画を見てみましょう。

2. 大麻を使用する前に食事を済ませる

空腹状態でのマンチーは制限がかけれらない状態になっているので、食べ過ぎてしまう危険性があります。しかし、大麻を利用する前に食事を終わらせることで、満腹の状態で効能を楽しむことができます。満腹状態であれば、その後も食べ過ぎてしまうこともなくなるかもしれません。

3. 健康的な食べ物を食べる

とはいえ、抑えきれない食欲を無理やり抑えるのは良いことではありません。調子に乗って食べ過ぎてしまうことが問題につながると覚えておいてください。例えばナッツやマンゴーのような健康的な食べ物を食べることでマンチーを管理しましょう。

マンゴーと大麻を一緒に消費することに関する非常に興味深い研究が最近発表されました。発表された研究では、マンゴーを食べることは、「大麻を吸った後に感じられる陶酔感を強化し、さらには効果を延ばすことができる」と述べています。また、マンゴーは肥満や糖尿病のリスクを減らすなど健康上の利点もあるので、完璧な軽食になるはずです。

4.マンチーにならない大麻を使用する

もし、購入時に品種やCBD、THCの含有量がわかる状態であれば、できるだけCBDが優勢の品種を消費するようにしてみて下さい。上部で説明した通り、THCの効能がマンチーを引き起こしている可能性が高く、THCの含有量の高い品種を避けることで、マンチーも避けることができます。

この記事をシェアする

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on google
Close Menu