大麻 研究
大麻 研究

カナダの企業とイスラエルの大学がPTSD関連の治療法を共同開発!​

Share on facebook
Share on twitter

Allied Corpは今週、Irit Akirav教授の研究室で心的外傷後ストレス障害の治療法を開発するためにイスラエルのハイファ大学と最終合意に達したと発表しました。

保健省の承認を受けて、同社は前臨床フェーズ1の作業を開始する準備が整うと経営陣は述べました。

Carmel-Haifaの施設と提供するすべてのサービスを利用して、Allied CorpはPTSDおよびその他の関連症状に苦しむ人々の治療法を見つけることを期待し、開発を開始します。被害者をサポートするクラフトカンナビノイド健康製品の開発は、現在の世界では計り知れない価値があり、Alliedは学術的に検証された医薬品を最も必要とする人に届ける機会を創り出します。

「研究が私たちの身近にあることは非常に幸運です。カンナビノイド製品は、PTSD患者に計り知れないほどのサポートを提供できると同時に、合法化された場所でいつでも医療専門家が監督できる構造化された長期的なサポートおよび回復プログラムで重要な役割を果たします。」と、Allied CorpのR&Dおよび医薬品活動を担当する最高開発責任者のDavid Weinkaufは述べています。

「最先端のツール、テクノロジー、リソースを提供する世界クラスの研究センターの利用は、研究の成功と、最終的にはグローバルな商業化の成功に不可欠です。業界全体での研究知識の継続的な蓄積により、優れた製品を提供することで、この分野でより多くの人々が助けを見つけることができます。」

この記事をシェアする

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

最新記事

関連記事

アクセサリー&CBDオイル

ディスペンサリー紹介動画

Close Menu
×
×

Cart