ontario cannabis store
ontario cannabis store

オンタリオ州の大麻店OSCが不法市場に立ち向かう為、$5で大麻を販売!

Share on facebook
Share on twitter

合法大麻ショップで購入する大麻はもう、そこまで高くなくなるかもしれません。Ontario Cannabis Store(OSC)は、50種類のマリファナ製品の価格を引き下げることを決定しました。OSCは、2020年1月3日金曜日の記者会見で、1グラムの大麻を5ドルで入手できるようになったと述べました。

OSCは、この価格帯を達成するために「ORIGINAL STASH」を販売しています。「フルーティーで素朴な特徴を提供するインディカ種で、12~18%程度の中レベルのTHCを含んでいます。室内と室外のハイブリット型で自然に育ちました」と製品の説明には書いてあります。

合法化前は1グラムあたり7.42ドルでしたが、大麻が合法化すると価格が8%増加し、1グラムあたり8.05ドルになりました。したがって、実際には合法的な大麻の購入者にとって5ドルは非常にお得なバーゲンとなっています。

CTVは、価格を下げるという決定は、繁栄しているブラックマーケット市場に立ち向かうために行われたと報告しました。

更に、来週にはいくつかの食用大麻製品が店頭で入手可能になることも発表されました。
ただし、オンタリオ州の大麻販売業者の担当者は、最初は供給が制限されてしまうことを警告しています。

大麻食品は、昨年の10月に合法になりました。しかし、カナダ保健省によって課せられた60日間の承認期間を待たなければならず、商品の陳列の遅延を引き起こしました。

OSCの関係者は金曜日に、月曜日には限定された数の新製品が認可された小売業者によって出荷されることを認めました。

これらの製品は、2020年1月16日にWebサイトで購入できるようになります。

「ライセンスを受けた製造者は、長年にわたって大麻2.0製品を自社の重要な機会と見なしてきました。」OCSのコーポレートアフェアーズ担当副社長であるDavid LoboはCP24に語りました。

「したがって、これらの製品の供給不足は、2018年10月に合法化された最初の乾燥大麻とオイルの場合ほど、長くは続かないと予想されます。」

「そうは言っても、最初の店舗に供給される供給品は、最初の1週間以内に完売する可能性があります。」と彼は付け加えました。

大麻を注入したチョコレートの価格はパッケージあたり7.50ドルから16ドルで、ティーバッグの価格は7ドルから11ドルです。

初回リリースには含まれていない飲料は、2月下旬に発売される予定で、1缶(355ml)あたり4ドルから10ドルになりそうです。

この記事をシェアする

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter